TOP企業検索株式会社トラント
株式会社トラント《まだまだ積極採用中!》
株式会社トラント《まだまだ積極採用中!》

株式会社トラント《まだまだ積極採用中!》

【内定期間中にアプリをリリース】想像をカタチにかえるITのプロになる――


c_3031president_resume.jpg

成長の最短コースがここにあります!

小川直子株式会社トラント

学生時代から目立つ存在ではあったと思います。負けず嫌いで、頑固で、男勝りな性格でした。
高校くらいからITに興味を持ち、情報処理の勉強をしました。そこからITの魅力にはまり、仕事にしたいと決めました。 トラントの設立以前もIT業界で働いていました。技術職を経たのち、営業職として視野を広げ、トップ営業へ。28歳でグループ会社の取締役に。経営にも携わり自分の創りたい会社像が次第に明確になっていきました。


小川直子

01 社員から見たイメージ
自分の意志をはっきり持ち、それを相手に明確に伝えるのは難しいですが、社長はストレートに伝えてくるんです。また、入社時に二人きりで面接した時は、本当に緊張しました。そういうオーラを持ち合わせているからこそ、上に立っているんだと思います。ただ、お酒が飲めなかったり、よくコンビニ弁当を食べたりと、たくさんギャップがあるのも魅力の一つです。

02 社長との距離
当社はとにかく社内イベントが豊富!年に一度の社員旅行、クリスマス会やバーベキュー、忘年会、お花見など、季節ごとに多様なイベントを企画し、社長と社員全員でコミュニケーションを図ります。また、「こういうことをしたい」「会社をもっとこうしたい」など、社長に対して意見を上げやすく、一人ひとりが主体性をもって働いています!

03 社長の野望
若手の成長を促し、事業責任者や経営者を多数輩出することでグループ会社を増やしていき、ベンチャーのスピード感と柔軟性を保ったまま、トラントグループ全体で大きくなっていきたいです。「サプライズ精神」という理念を大事にしながら、新しいものをどんどん生み出せる企業を目指します。

04 新卒生に期待すること
ITは変化が速く、形がないため、柔軟な感性が活かせます。若いメンバーが成長し、未来のIT業界を創っていってほしいですね。トラントは、スピード感をもったベンチャー企業。大手とは違い、一人ひとりの社員が声を上げられますし、その内容が「会社にとってメリットがあるもの」と判断できればどんどん任せます。ITの無限の可能性を信じ、「こんなものを創ってみたい!」という夢を持った方をお待ちしています。


小川直子社長の「武将診断結果」

織田信長NOBUNAGA ODA


時代のニーズを読む才覚があり、どんなことでもわが道をゆくタイプ!勝つためには火縄銃からiPadまで積極的に導入し、24時間攻めの姿勢でゴリゴリ押して行きます。

あなたも武将診断で社長との相性を見てみよう!

説明会情報を見るエントリーする

エントリー方法選択

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー 通常エントリー

あなたの志望度をアピール!

アピールエントリー 通常エントリー
TOP企業検索株式会社トラント
PAGE TOP