TOP企業検索株式会社ビーロット
株式会社ビーロット まだまだ積極採用中!《2014年12月東証マザーズ上場》

株式会社ビーロット まだまだ積極採用中!《2014年12月東証マザーズ上場》

設立6年2ヶ月でマザーズ上場、誠実に成長し続ける少数精鋭


株式会社ビーロット まだまだ積極採用中!《2014年12月東証マザーズ上場》

起業ストーリー

大学卒業後、アメリカでMBAを取得。帰国後、銀行へ就職。
当初は融資業務を担当し、
1年後、不動産ファンドや不動産投資信託を扱う部署へ異動に。
若造ながら大きな裁量を与えられ、
「海外の新商品を日本で展開する」というビジネスをハンドメイドで創り上げ、刺激的な毎日を過ごしました。

30代となって銀行から証券へ出向となり、
前職となる東証一部上場の不動産会社と出会いました。
現在、ビーロットの副社長を務める長谷川と望月との巡り合いも、そこでのことです。

彼らとは、難しい不動産ファンドの仕事を一緒にやり遂げる中で信頼関係を築き、
私もその会社へ取締役としてジョイン。

その後、縁があり、長谷川・望月と事業を興すことになります。

3人で語り合い、気付いたのは、
お互いに「不動産」という共通項はありながら、得意分野が異なること。

私は、不動産に金融を融合させた仕組みものが専門。
長谷川は、売買の仲介や不良債権処理が得意。
望月は、不動産の目利きに実績あり、その資産価値を向上する能力に長けている。

性格が三者三様、時代がリーマンショック直後であることは
特徴であり、強みにもなり、
「3人で会社を創れば、面白いことがやれる!」と思いました。

多角的に事業を拡げ、利益を出せる組織にして社員を雇い、その家族も幸せにする。
そして、取引先を満足させ、株主に配当を出して、国に税金を納めていく。
得意とする不動産の分野でこのような循環を生み出し、
社会貢献できる会社を創ろうと決意。
ビジョンは、どのような時でも、パートナーシップとチームワークを大切にすることとしました

狭い業界の中で人を裏切れば、いい仕事はできませんし、何より正々堂々と仕事をしたい。
仲間、同業者様、お客様、全ての人と信頼関係の中でやっていきたい。
利益相反してしまう取引先と良好な関係を維持し続けることは、
口にするのは簡単ですが、実現するのは決して容易くありません。

それでも、これまで業績拡大してきた要因は
創業のときのビジョンを貫き、周囲との信頼関係をなによりも大切にしてきた結果です。

これからも、私たちは、この点にこだわり抜き、永続的に会社を成長させ続けることに挑戦していきます。
長谷川進一 副社長 / 宮内誠 社長 / 望月雅博 副社長

長谷川進一 副社長 / 宮内誠 社長 / 望月雅博 副社長


エントリーする

事業内容

◆不動産投資開発事業

 -不動産再生・・・自社で不動産を取得し、リノベーションなどを行い不動産としての価値向上を図ります
 -不動産開発・・・自社で土地を取得し、ビルやマンションなどの開発をおこなう新築致します

 
◆不動産コンサルティング事業

・不動産仲介:富裕層のお客様の売りニーズ、買うニーズを叶え、不動産取引を仲介します
・不動産コンサルティング:富裕層の事業承継や相続のプランニングと実現をお手伝いします

◆不動産マネジメント事業

・不動産管理:富裕層のお客様が保有しているビルやマンションの資産管理を行います
・不動産ファンド:海外の機関投資家等のアセットマネジメントやアドバイザリーを行います
・不動産賃貸:自社がオーナーとなり、テナントにオフィスや住居を賃貸します


株式会社ビーロット 3つのポイント

ビーロットのビジョン

2014年12月11日、ビーロットは東証マザーズ市場へ上場。
リーマンショック後に設立した不動産会社として「初」となる上場を果たし、
業界内外から大きな驚きと注目を集めました。

しかし、もちろん、これがゴールではありません。
我々が目指しているのは「会社をまっとうに大きくし続ける」こと。
誠実なやり方で利益を上げ、社会に信頼され、社員も取引先も誰もが幸せになれる会社づくり。
上場は、そのビジョン実現のための通過点だと考えます。

今回、パブリックマーケットから資金調達できる仕組みを整えたことで、
また次のステージで新たな事業へ挑戦することが可能に!
この先は大都市への拠点拡大、海外ビジネスを加速させるべくシンガポールに進出しています。

成長を追い求めながら会社の文化を創り上げ、新たなビジネスを一緒に生み出していきましょう!

紹介案件が多く、担当者の裁量が大きな組織

私たちは、少数精鋭のプロフェッショナル集団!
上場企業の創業者や大地主といった富裕層のお客様と向き合い、
そのニーズに適切に応え、高いレベルでの仕事をしています。

数千億円の資産を持つ方々との商談は、
知らない相手に数を打つ形で営業電話をかける不動産会社のスタイルとはまったく異なります。

当社の事業の特徴は、口コミ・ご紹介がとても多いこと。
そしてチームワーク・パートナーシップをとても大切にしていること。

まずは、先輩社員との同行で指導を仰ぎながら、富裕層のニーズをしっかり把握。
不動産の基礎知識と富裕層の思考回路を学んで頂きます。

しっかりと経験を積んだのちは、ご紹介頂いたお客様を1人で担当し、
時間管理や案件進行等、大きな裁量を得ていただきます。

成果がでれば、どんどん仕事は任せてもらえます。

なによりも信頼関係を大切にするビーロットで
大きく成長したい皆さんのご応募をお待ちしています!

活気ある、オープンな社風が自慢!

新卒生に求めるのは、
「不動産のことを覚えたい!」「ノウハウを身に付けて独立したい!」といった、不動産に対する強い関心。
そして、富裕層と信頼関係を築くことができる誠実な人柄です。

当社は、全員一緒に切磋琢磨する組織づくりに取り組んでいます。

営業メンバーは宅建主任者資格を100%保有している事実も、
ビーロットの自己研鑽を称賛する社風を表しているのではないかと思います。

また、節目節目は思い切り楽しむべく、社内イベントも豊富に用意!
平日の昼間に「大人のバーベキュー大会」を開催したり(高級肉をつつきながら乾杯!)、
札幌・福岡のメンバーと集まる全社会議や社内旅行、もちろん、季節ごとの飲み会もやっています。

執務スペースは個室が一つもなく、あちこちで声が飛び交う活気の良さ。
そして、仲間が成果を出せば素直に賞賛し合う。そんな雰囲気が当社の自慢です!


企業情報

会社名 株式会社ビーロット
業種・業界 コンサル/不動産・住宅/サービス
売上高 68億9600万円(平成27年度実績) 資本金 932,082,618円(H27年12月末日現在)
代表者氏名 宮内誠 社員数 40名(パートタイム等含む、平成28年4月1日時点)
男女比 男性63.27%:女性36.73%  平均年齢 33.8歳(平成27年12月末日時点)
所在地 東京本社: 東​京​都​港​区​新​橋​2​-1​9​-​10 新橋マリンビル8F ■新橋駅徒歩1分
企業HP http://www.b-lot.co.jp/
注目リンク ※直近NEWSはこちらから!
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160311-00517501-mosf-stocks

※スタッフインタビューはこちらから!
http://www.b-lot.co.jp/recruit/interview.html

※会社案内パンフレットPDFはこちらから!
http://www.b-lot.co.jp/wp-content/uploads/2016/01/cp2016.pdf
エントリーする
  • 情熱フェスタ
  • インターン:営業力が身につくインターン
  • インターン:直近でいけるインターン説明会
  • 第二新卒:20代で管理職に

TOP企業検索株式会社ビーロット
PAGE TOP